本日は夏至


a0245136_11294303.jpg

(画像はお借りしています)

二十四節気の一つ。
太陽の黄経(こうけい)が90度に達する日をいい、太陽暦で6月21日ごろ。
太陽の中心が夏至点を通過し、北半球では昼が最も長く、夜が最も短い日。
と、こういう説明ですが、rosemamaには「昼が最も長く、夜が最も短い日」だけがきっちりと頭に入っています。
今更、小難しいことは頭に入らずまた覚える気にもなりません。
昼が最も長い本日です。
曇り空のrosemama地方ですが、最も長いお昼を楽しみましょう。113.png

関東や関西ではお餅を食べる習慣があるようで、お写真は「半夏生餅」といいます。

関西では「はげっしょもち」とも呼ばれるようです。

「はげっしょもち」・・・良い名前ですね。

a0245136_11465376.jpg

(画像はお借りしています)

rosemama地方では「無花果の田楽」を食べる風習があるようです。

この年まで生きてきて初めて知りました。


173.png  曇りのち晴れ 
  • 27℃[+6]
  • 20℃[+1]


072.gif今日は何の日? 6月21日
スナックの日
かつて夏至に「歯固め」と称して正月の餅を固くして食べる習慣があったことから。
(商魂のたくましさを感じますネ)

056.gif本日の誕生花  6月21日
乙女桔梗[おとめぎきょう](カンパニュラ・ポルテンシュラギアナ) Bell flower


a0245136_11531436.jpg

花言葉 感謝します  (画像はお借りしています)


本日もご訪問・・心からありがとうございます。(*^.^*)

各種ランキングに参加しております。
お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援頂ければ嬉しいです。

キーボードの左下の【Ctrl】キーを押しながらクリックすると画面が変わらずにポチできます。


[PR]
Commented by hitoshi-kobayashi at 2018-06-22 04:54
相方は、この時期に、誰かれなく話します。
「夏至が嫌いだ。」
「明るい時間が短くなるの嫌だ。」
私にはよく分らない理由です。
「北欧では、夏至祭がある。」ということで、昨日の夜は、夜の街で「二人夏至祭」。
素朴な疑問です。
「本当に夏至が嫌いなの?」

Commented by princesscraft at 2018-06-22 08:52
> hitoshi-kobayashiさん
私も、暑いのは大の苦手なので「夏至」といっても特に嬉しくはないです。
これからやってくる暑さを思うと。
by princesscraft | 2018-06-21 12:00 | 日々の暮らし | Comments(2)